HOME / ブログ / 社長の定期訪問とは…?

BLOG

2021.11.02
大分

社長の定期訪問とは…?

こんにちは! ハウジングトップ広報チームです。

お客さまからはなかなか見えない新築住宅の現場のことを、上司の目を盗んでこそっとお伝えいたします。

で、今回は社長の現場定期訪問。

9月の下旬から、仕事の合間を縫って大分県内の新築現場を社長自らが見回りしています。“見回り”っていうと、なんか生活指導の先生的なイメージがしてドキドキしちゃいますよね…。

たまたま厳しめなまなざしですが、終始なごやかな訪問です

もちろん弊社が掲げるTOP品質を維持するために独自のチェックリストと現場を照らし合わせて確認することも大切なのですが、社長の一番大きな目的は現場で大工さんや取引業者の職人さんとコミュニケーションをとることなんです。

社長、実は以前は大工さんとして現場で腕を振るっていたんですよ

時代を経て機械化された工程や資材も増えましたが、まだまだ人の手に頼るところがメインとなる木造建築。作り手の技術と確かな想いで施主さまのこだわりを形にしたハイコスパ住宅を「建築事例集」←(こちらからどうぞ)で、ぜひご覧ください!

関連記事

TOP